So-net無料ブログ作成
フラワーアレンジ ブログトップ
前の10件 | -

瑠璃色のコサージュ [フラワーアレンジ]

久しぶりの更新です。
気がつけば、昨年末以来。
みなさま今年もよろしくお願いいたします^^

2月初旬に開催された”関東東海花の展覧会”に出展しました。
今回はコサージュ部門です。

タイトルは、”ラピスラズリ”瑠璃色のコサージュ
深く濃いブルー、吸い込まれそうな濃紺のインパクトのある花色で
まとめました。



ao.jpg

生花を使ったタイプですが、どこに使っているかといいますと・・・
濃いブルーの部分と、淡いブルーの部分は、青いガーベラパンジー
花びらをばらしてゴールドのワイヤーに貼付けています。
水をとっている花は、白い野すみれ一輪のみです。
その他は、ハートかづらやカランコエなどの多肉植物など水からはなしても
強いものを入れ込みました。

ワイヤーで編んだ土台に留めつけてあるのですが、とにかく細かい作業です。
小さいものだからすぐに出来ると思っていたら大間違い!!
切って貼って乾かしての工程は、夜を通り越してあっという間に夜が明けて
しまいました。完全徹夜。完徹〜〜〜!!
出来はどうあれ、完成したことに感無量でした。。


blue.jpg

メインで使ったのはこのお花。
青く染めたガーベラ。そして、光沢のある青い実はビバーナム・ティナス。
普通にコップに入れても個性的ですよね^^

完徹が響いたのか、まだ時差ぼけみたいな日が続いています^^:


ミニミニフェアリーの森☆ [フラワーアレンジ]

残暑お見舞い申し上げます
今年もすごい猛暑ですね。皆様元気でお過ごしでしょうか。
盛り上がったロンドンオリンピックも閉幕してから、もう二週間です。
銀座のメダリスト大パレードがあったりと、この一週間も興奮さめやらぬ
日々でしたね。

私は連夜の観戦疲れがどっと出て、ここ10日ばかりは夏バテ状態が続きました^^;
やっと今日あたりから体調が戻ったところです。




fairly.jpg

こちらは、生徒さんの小学生のお嬢さんが夏休みの自由課題で制作されたアレンジです。
ブリキで出来たかたつむりをかたどった土台に、モス(苔)を貼って、小さな森を
イメージしてお花や松の実、葉っぱなどを取り付け、ウサギさんと、妖精の女の子を
登場させました♪

あっという間にフェアリーの森が完成!とっても楽しくて可愛いアレンジに
仕上がりました。

そういえば、オリンピック女子柔道で金メダルを獲得した松本選手は、「麦茶の
妖精を見た!」と発言されてましたよね。
この妖精ちゃんにお茶を持たせれば、よりタイムリーな作品になったかもしれません(笑)



スタイリッシュなブーケ [フラワーアレンジ]

お久しぶりです。
一昨日の台風は凄かったですね。
梅雨時にこんなに豪雨&暴風を体験したのはいつ以来でしょうか。
我が家の庭の紫陽花がなぎ倒されていました。。。


じめじめとうっとうしい毎日ですが、気分が清々しくなるような
ブーケの講習会に行ってきました。

up.jpg
styrish1.jpg

題して”スタイリッシュブーケ”
ワイヤーで土台作りをしてから、巻き付けるガーランドなどのパーツ制作などの
細かい作業があるのですが、約3時間近くの時間を費やしました。
生花は30分ほどでぱぱっと挿しました。

紫のクレマチス、まん丸い瑠璃玉あざみ、濃紫のトルコキキョウ紫陽花など
初夏らしい涼しげなお花を使っています。

シャープにスタイリッシュに仕上げるのには、隠れた裏技がたくさんあり、驚きの連続!
でも、とっても勉強になりました。
今後はブーケデザインが楽しくなりそうです♪


このブーケが長持ちしているので、部屋は賑やかですが、
今年も月下美人の花が咲いてくれました^^
急に暑くなったせいか、例年より一週間くらい早かったです。


gekkabijin.jpg

小さな苗を買ってきてからもう7年くらい経ったでしょうか。
初めて2輪同時に蕾をつけました。
連日咲きましたが、1輪は夕方から早めに咲き始め、もう1輪は夜10時頃からと
遅くなってからの開花でした。
早咲き、遅咲きどちらもエキゾチックな香りを漂わせ、うっとりするほどの
美しさ☆まるで”真夏の夜の夢”でした☆






初夏の花々 [フラワーアレンジ]

毎日しとしと雨が続きます。
なんともう梅雨入りだそうで、今年は例年より17日も早いとのこと!
ちょっとびっくりです。その為に梅雨明けが早くなり、熱い夏日が
多くなるのだけは避けたいですよね。

新緑がどんどん深まり、お庭の木々や花々がどんどん咲き始めました。
そんな風景をちっちゃくまとめたアレンジです。
ジャルダンスタイル(仏語でお庭スタイル)

jardan.jpg<

白い花は、今が旬の梅花うつぎ。さきの尖った可愛い花はツィンキャンドル(クローバーの
親戚です)、紫のアゲラタム、斑入りの葉(鳴子ラン)が瑞々しいです。
なんだかほっとする癒しのミニガーデンに仕上がりました♪


hanataba.jpg

ジャルダンスタイルの花材に、豪華なオールドローズを加えたブーケです。
ピンクのローズがとてもいい香りを放っています^^
まん丸のボール状のビバーナム、小さな紫陽花みたいで可愛いです。
この季節、この花束タイプのアレンジの方がすぐ花瓶に挿していただけるので
持ちも良く好評です。


一週間前くらいから、喉が痛み〜超ハスキーボイスになり(スリムクラブの真栄田さんのよう!)
気管支炎の一歩手前にまでなりました^^;
横になると咳が続くので、一晩眠れない日がありました。
今かなり流行っているようです。そして、長引くそうなので・・・
皆さんもどうぞ気をつけてくださいね。
それにしても、あの声、録音しておけばよかったかな。
家族が大笑いするほどの声だったもので・・・(爆)


nanbu.jpg

南部鉄瓶シリーズNO.2
『梅花うつぎ編』
地味にシリーズ化して行く予定です。
















検定試験へラストスパート [フラワーアレンジ]

空を見上げればいわし雲がちらほらと・・・
朝夕と涼風が感じれ、ようやく秋の到来ですね。

生花レッスンも、やっと花持ちの心配をせずに行うことが
出来るようになりました^^



nagareru.jpg

『流れるような花嫁の花束』というテーマのキャスケードブーケ。
シックなピンクのバラ、クルクマを中心に、滝のように流れる部分は
宿根スィートピー、アイビー、ジャスミン、アスパラで柔らかい
感じを出しています。


hanataba1.jpg

こちらは『ほぐれた装飾的花束』
秋ならではのワレモコウ、鶏頭、キリン草、ミシマサイコetc.などを使い、
ほぐれた感は羽衣ジャスミンのつるで表現しました。


いずれも11月に挑戦の検定試験のテーマです。
かなり難易度が高いのですが、これを1時間半でさらりと仕上げなければ
なりません。
これから10月に入りラストスパートをかけます。
頑張らなくっちゃ、ファイトー、イッパーツ!!(爆)

おまけ
entarou.jpg

先日神宮のヤクルトの試合は”ファイトー、イッパーツ!リポビタンDナイター”
球場入り口付近で試飲させてもらえます。
歩いていると何本も勧められるのですが、さすがに2本が限界^^;
キャラクターの燕太郎くんが大きなリポD?を持っていた所をぱちり☆
元気が出る出る楽しいナイター観戦になりました。








猛暑にはこんなアレンジいかがでしょう☆ [フラワーアレンジ]


9月に入ったのに、なんという猛暑でしょう!
いったいいつまでこんな暑さが続くのでしょうねぇ^^;
生花のクラスは来週から始まりますが、お花のもちを考えると心配はつのります。

nouzenkazura.jpg

近所のお宅に燃えるような橙色の”のうぜんかずら”が、暑さに負けじと元気に咲いています。
それにしても、はっとするように鮮やかな色のお花です。
このお花を見ていると、バテ気味の体にパワーをが蘇ってくるようです^^


orange.jpg
kurkur.jpg

こんな時期には、やはりプリザ−ブドフラワーのアレンジがおすすめです。
上はオレンジ、グリーン、イエローのナチュラルな感じのアレンジですが、
新商品のグリーンのガラスビーズをあしらって今風に仕上げました。
下はくるくるカールの素材を使って、ポップな感覚のミニアレンジです。
ちょっとしたプレゼントにと、この夏はずいぶん作りましたよ。

前記事ではクール&ビューティーな涼しげなアレンジをご紹介しましたね。
あの頃はタイムリーでしたけど・・・
9月に入りそろそろ秋色を意識しなければいけません。
燃えるオレンジのお花で、夏バテ克服です!!

天気予報によると、今月いっぱいはまだ夏だとか キャー@@
お月見の頃には涼風が感じられるといいのですが・・・。







Cool&Beautyなアレンジ [フラワーアレンジ]

残暑お見舞い申し上げます。
今年は凄い猛暑ですね。立秋を過ぎ、今日はいくらか涼しい風が感じられ
ほっとした一日でした^^


cool.jpg

この季節はお花がもたないので、葉っぱを極力処理をし、水も濁らないように
毎日換えられるようなすっきりしたアレンジを心がけたいものです。

こちらは題して”クール&ビューティーなアレンジ”
シンプルな透明のガラス花器に生けました。
足元にはカラーワイヤーを入れ、ヒペリカムの緑の実を足留めにしています。
ガラス越しに涼しげなグリーンが見え、お花はパラレルにすっとまっすぐに
立たせました。

cool1.jpg

まるで和菓子のようなピンポン菊、人気のパープルカラーのカーネーション、
ひょろひょろっと伸びた利休草、手前の白&黄緑のお花はクルクマ(ジンジャーの花)、
姫りんどうの青も新鮮でした。


しばらく更新をご無沙汰していて話題が古くなりましたけど、
先月末に大騒ぎをしていた小石川植物園の「世界最大の花」ショクダイオオコンニャクを
見に出かけたのですが・・・
なんと白山駅の改札で札止めでした(泣)。
午前11時で整理券1万枚でストップしたとのこと!
HPで開花状況がわかるのですが、開花したら行こうと思ったのが甘かった^^;
猛暑の中で待つことは覚悟していたので、やれ日焼け対策とか、虫除け対策など
出かけるまでの準備に時間をかけ過ぎました。。
その日は、整理券を持っていても4時間待ちだったそうです。
新聞に記事が出てから開花までの約十日間、はらはらどきどきの毎日
実物を見ることは出来なかったけれど、ネットやテレビで楽しませてもらいました。


epiden.jpg

これは私が切り花の花が終わった後に挿し木をして開花に至ったランの花です。
根も出ていなかったのですが、すごい生命力ですね。
まさかの開花に大感激でした^^

















白い紫陽花のハンドタイトブーケ [フラワーアレンジ]

紫陽花の季節もそろそろ終わりを告げようとしています。

この一ヶ月は、紫陽花を使ったブーケ制作の為に費やしました。

ajisai.jpg

asisit.jpg

ブーケを組む時の土台です。20mのワイヤーにシルバーの糸をひたすらボンドで
接着しながら巻き付ける作業を繰り返しました。
そういえば、ワールドカップの予選リーグを横目で観ながら、ぐるぐるぐるぐと手を動かして
いました。
これだけの運動量なら二の腕のシェイプアップになるなぁ・・・などとつぶやきながら^^;

sakuhin2.jpg

出来上がった作品はこちらです。
JAL CUPというコンテストで、”夢飛行”をテーマにプレゼン制作しました。

白いふわふわの雲と真っ青な空
花と一緒に遠い宇宙までも飛んで行きたい思いをブーケに託して。


ajisai1.jpg

会場であわてて撮った写真です。あまりいいアングルではありませんが・・・
真ん中には宇宙をイメージしたシルバーボールが配置されています。
白い紫陽花の魅力をなんとか引き出そうと頑張りました。
夢飛行♪のイメージが伝わったでしょうか^^

元気の出るウエルカムフラワー [フラワーアレンジ]

一昨日は東京に雪が降りましたね。
かなりの冷え込みだったので、納得が行きますが・・・
まさかの積雪でした。
41年前に刻んだ「最も遅い雪」の記録に並んだそうです。

今日は一転してしのぎやすい気温となり、晴れ間が広がりました。
今年のお花見は寒くてあまり見に行かなかったので、
かいどう八重桜を見に近くの公園まで出かけました。
二色が重なっていると、とってもきれいです♪
この場所は階段にかかっているので、手に取るように見えるのです。
ほんとうに幸せな気持ちになりますねぇ。

yaezakura.jpg



4月の教室ではウエルカムフラワーが好評です。

welecome1.jpg

今流行の白くペイントしたワイヤーフレームに吸水性スポンジを取り付けて、
そこにフレッシュフラワーをアレンジしています。
入り口に飾るウエルカムフラワーとしてなら、何かメッセージカードを
貼付けられるように真ん中部分をあけるデザインをします。

welcome.jpg

ちっと配置を変えるだけでも表情が違ってきます。
元気が出るビタミンカラーのビビッドオレンジのばらを中心に爽やかな
アイビーやつるにアクセントがあるバイモ百合がいい味を出してくれました。

生徒さんいわく、「こんなお花にお出迎えをされたらすご〜く嬉しい!!」
「家族が疲れて帰ってきても、思わず笑顔になります!」
などなど・・・。お花の力ってなんて凄いのかと痛感するこの頃です☆



グリーンの五輪ブーケ [フラワーアレンジ]

3月に入り庭のミモザ沈丁花が咲き始め、春はもうすぐそこまで
やってきました♪
先月の半分はバーンクーバーオリンピック観戦三昧で、毎日
そわそわどきどきの日々でした。

私のライフワークである五輪ブーケを今回も作ってみました^^


bouqet1.jpg

男子スピードスケートの活躍で、オリンピック前半からブーケを見ることが
できましたが、なかなか新聞でもアップでみることができず・・・
作りたい気持ちをおさえ(笑)最初は使っている花材のチェックをしていました。

そして、男子フィギュア、女子フィギュア、パシュートと続きましたね。
やはり女の子が持ってくれる方が角度をつけてくれるので、中までしっかり
確認することができました。
実はキム・ヨナ選手が持っている写真が一番ベストポジションでした^^:

外側を囲っているのが葉蘭とリリオペグラスという葉っぱ、
中のお花は大輪の緑色の菊、黄緑色の実はヒペリカムといいます。
実物はもっときゅっとしまって可愛らしいのですが、私は少し大きめに
想像をふくらませてその他の花も入れてみました。



bouquet2.jpg

グリーンで統一された爽やかでスタイリッシュなブーケですよね。
4年前のトリノの時は椿を使ったブーケで驚いたのですが、
今回もセンスのよいデザインに感激しました☆
思い出せば前回は四苦八苦で何とか作りましたけど、このブーケは
すんなり出来ました。
私もこの四年間でちょっとは成長したということですね^^
ブーケコンテストで金メダル目指して頑張りますよ〜!!

最後になりましたが、
参加選手の皆さん、夢と感動をありがとう☆

ソチで浅田選手、スーパー中学生高木美帆選手(その頃は大学生!)が
どんなブーケを持つのか楽しみです^^










前の10件 | - フラワーアレンジ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。