So-net無料ブログ作成
検索選択

リリーさんの東京タワー [その他]

友人が一冊の本を貸してくれました。
私の住む街が舞台になっていて、すごくおもしろいから読んでみるとよいとのことでした。

リリー・フランキー著『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』

450ページほどの長編なので、家でじっくり読むか・・・と思いながら、
借りてから1ヶ月が過ぎてしまい、慌てて読み始めたら一気に読破してしまいました。
ものすごく感動しました!!ナミダがとめどなく溢れてきました。
読後が爽やかで、後々までず〜っと感動がさめやらない!
こんな小説は久しぶりです。

この小説にもっともふさわしい花は百合だと思います。
白い百合が一番だと思ったけど、底抜けに明るかったオカンにはレモンイエロー
百合を捧げたい気がします。

読んでない方もいらしゃるでしょうから、内容に関しては詳しく書きませんが・・・
ちょっとだけ、イメージフォトを交えてワンポイントネタばれコメントさせて下さい。
なんせ、地元が登場するので、取材してきたものですから。

リリーさんの育った町若松にある若戸大橋を見ると、青い洞海湾の上、真っ赤に塗られた
その橋はまるで東京タワーを横に倒したようだと子供の頃から思っていたと綴られてます。

九州からオカンを呼び寄せて住んでいたビル。
駅から歩いて僅か5秒ほど。駅と甲州街道がその雑居ビルを挟むような位置関係で、
街道の上には首都高速道路が走っている。
三階、四階はボウリング場のビルの七階の2DK。
小さなベランダに出ると目前にそびえ立つ巨大なオブジェが、このボーリングのピンだった。

オカンの好きだった遊歩道の桜。(今年のを引っ張りだしてきました)

”東京タワーの上から東京を眺めると、気づくことがある。
地上にいる時にはあまり気づかないことだけど、東京にはお墓がいっぱいあるんだなあ” 
私もこの写真を撮ってそう感じました。
リリー氏いわく、この東京の風景すべてが巨大な霊園に見えたと最後に書かれてます。

2006本屋大賞に輝いたこの作品。
納得の秀逸の大ベストセラーですね。紹介してくれた友人に大感謝!!

ネットで調べてみたら、装丁の際、丁寧に扱ってもらいたくて、
わざとはげやすい金箔をつけたり、手あかのつきやすい紙にしたりと、
大切にしてもらえるような本づくりを意識したとありました。
本離れの昨今(自分もです)、素晴らしい本に多くの人々が巡り会えたんですね^^


nice!(10)  コメント(17)  トラックバック(18) 

nice! 10

コメント 17

くみみん

こんにちは。
リリーフランキーさんって、TVのイメージとかがあるのでどうなのかな〜?って思っていましたが、読んだ方の感想などを伺うとやっぱり感動ものみたいですね。
まだ読んでいない1冊です。やっぱり、読もうかな〜?
by くみみん (2006-08-25 17:16) 

横タワー写真がおもしろいですね
by (2006-08-25 21:30) 

みっふい

私も読みました!
クライマックスを電車の中で読んだのですが、
涙をこらえきれず、うるうるしてしまいました。
イメージフォト、見れてうれしいです!
by みっふい (2006-08-26 00:20) 

東京タワー、気になってはいるのですが、まだ未読です。
テレビ(主にミラクルタイプ)のリリーさんのイメージでコメディなのかと思っていたのですが、感動系ですか。
読んでみようかなぁ。
by (2006-08-26 07:10) 

やはり友達が読んでいて、よかったというので気になってはいたのですが・・・
私、絶対泣いちゃうだろうな。
電車の中では読めませんね。
by (2006-08-26 10:41) 

marigold

超話題の本というと、何となく敬遠してしまったりするんだけど
是非読んでみます。
“小説にふさわしい花”というのが、さすが!のり茶さんですね。
素敵なレポートありがとうございます。

ちなみに、これも話題の本だけど
「クローズドノート」(雫井 脩介・著)というのが、なかなかよかったです。
by marigold (2006-08-26 12:22) 

のりのり

いい本ですよね~
最後は泣きながらイッキに読みました。
後半は私の知ってる風景がどんどん出てきて更にこの本を身近に感じました。
次は何を読もうかな~(ハリーポッターが終わってないんだった・・・(>_<;))
by のりのり (2006-08-26 13:40) 

ミルティーユ

ムサ美には多分リリー・フランキー顔の人が何十人も歩いていそうです^^
TVは放送延期になってしまったけど、
放映前に読んでみたくなりました。
by ミルティーユ (2006-08-26 17:20) 

凍頂のり茶

>皆様
さすがにベストセラー本だけあって、注目度も高いですね。
読んでない方には、なんだろうこの写真ですが・・・
読後にまたこのページにお越しくださり、「あ〜っ、あのシーンね」と
思い出していただけたら、なんか嬉しいです♪

>kumiminさん
私はリリーさんのことはよく知りませんでした。
なので、す〜っと読み始められたのかもしれません。
クライマックスは超感動でした!

>カイト(^^)さん
カイトさんなら、きっと横タワー評価してくれると思いました^^
ふつーの写真を横位置にしただけですが(^^;

>みっふぃさん
クライマックスを電車の中で読んだとは!
それは涙をこらえるの大変でしたでしょう。
私、目の前が何も見えなくなり、ティッシュを何枚使ったことか・・・
イメージフォトが伝わって嬉しいです。

>ゆかこなさん
ちょっぴりおちゃらけもありながらも、結果超感動系です!
文章も心を打つ表現が散りばめられています。
おすすめですよ^^

>ムサシママさん
じっくりお家で読んだ方がよいでしょう。
たぶん涙はこぼれますよ。
目が真っ赤に腫れました。うたた寝していたと、疑われました。

>marigoldさん
私もあまのじゃくなもので、ベストセラーはあまり読まないのですが、
笹塚が登場ということで読む気になりました。
「クローズドノート」ですね、チェックします^^

>のりのりさん
のりのりさんも地元ですものね〜。
世代は違えど、お互いに身近な物語に思えますね。
今度ボーリングしに行きましょうか(笑

>ミルティーユさん
ムサ美出身の方は才能ある人が多いですね^^
映画はオダギリジョー主演とか、是非ぜひ読んでみてください。
by 凍頂のり茶 (2006-08-27 16:24) 

knacke

帰ったら、読んでみようかな。
リリーさん、スキなのだ。
by knacke (2006-08-29 04:17) 

lead_an_easy_life

是非読んでみたいです!!!
東京タワーの写真、とっても素敵ですね★
by lead_an_easy_life (2006-08-29 20:46) 

まだ読んでいないのです。
写真をみていたら読んでみたくなってきました^^
素敵な”リリー”と”リリーさん”
by (2006-08-29 22:41) 

凍頂のり茶

>きむたこさん
りりーファンなら、是非読んでみてね^^
来春に映画公開だそうですよ。

>yukikoさん
yukikoさんの読んだ方の”東京タワー”は、
こんな横倒しのタワーじゃなくて、もっとムーディーですよね(笑)

>anthuriumさん
読んでみたくなりましたか!
私も東京タワーのプロモーションに参加した感じですね^^
リリーとリリーさんの不思議な融合です☆
by 凍頂のり茶 (2006-08-30 21:22) 

hokulani

おでんくんって知っていますか?
りりーさんのアニメで教育テレビで放映中です。
息子はおでんくんが大好きです。
りりーさんらしい奥の深いアニメです。

是非読んでみます。
by hokulani (2006-09-01 09:16) 

凍頂のり茶

>hokulaniさん
おでんくん、リリーさんのホームページで知りました。
教育テレビで放映中なんですね。
きんちゃくの形してるとは意外でした^^
今度丸の内でイベントあるらしいですよ。
http://cowparadetokyo.com/index.html

>ヤスさん
nice! ありがとうございます。
ボクとオカンと聞くと・・・
やはりトーフ親子を思い出しますね^^
by 凍頂のり茶 (2006-09-05 11:23) 

すずめ

私も読んでみようかなぁ..って、ずっと思っていたのですが、やっぱり買おうー!
by すずめ (2006-09-06 09:33) 

凍頂のり茶

ぜひ!おすすめします。
すずめさんは息子さんがいらっしゃるから、
いろいろ思う所がたくさんあると思います。
私は友人から借りたのですけど、自分に一冊欲しくなりました^^
by 凍頂のり茶 (2006-09-07 17:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 18

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。